大人も必死!真夏は六甲山で雪遊び⛄

投稿者:

日曜日。
長男リクエストが『六甲山!!』とのことだったので行ってきました。

 

六甲山カンツリーハウス

六甲山牧場・六甲ガーデンテラス・六甲山フィールドアスレチックなどなどありますが、今回は六甲山カンツリーハウスへ。
行きしな旦那がナビの目的地を間違って大幅に時間のロス。イラララ~

 

Sponsored Link

 

 

チケット購入に長蛇の列

かなり並びます。これ毎回。
駐車場を探している間に私と次男で並び、旦那と長男が荷物を持って合流。
この日はかーなり並んでいたので旦那&長男はその辺をウロウロ。30分近く並んだかな?周りのお子達もグズグズ。

チケットはJAFや阪神阪急カードで割引あり。
駐車場は500円。1DAYパーキングチケット制で、六甲ガーデンテラス・六甲オルゴールミュージアム・六甲高山植物園・六甲カンツリーハウスの駐車場に停められます。(六甲山牧場は対象外)

 

Sponsored Link

 

 

入るとまずは階段を下ります。(横にスロープがあるのでベビーカーも大丈夫)
鯉の餌やりをしたいと言うので餌を100円(高!)で購入。
これでもか!と群がっている鯉に餌やり。気持ち悪。。。写真自粛。
お金出してこの気持ち悪い状況を見るの?なんか損した気分

奥へ進むと有料アクティビティ多数。危険ゾーン!
さらに奥へ進むとスキー場。ここで雪遊びをやっているのですが、、、
なぜかゴーカート熱望。

 

Sponsored Link

 

いよいよ真夏の雪まつり

人工雪ですかね。冷たくて気持ちが良かった。
そして、メインイベント!雪の中から宝物を探すゲームに参加しました。

長靴・スコップがあると◎

子供は長靴がベスト。サンダルではかなり冷たいです。
相当奥深くに埋まっているのか、手では無理でした。早々にスコップ購入。
スコップ類は持ち込み可能ですが、金属製は使えません。プラスチック製のものが310円~販売されていました。
本気で掘り当てたいなら柄の長いシャベルが必要かと。
長男の力じゃ全然掘り当てられなかった。人が群がりすぎて途中で断念。
文房具やおもちゃなど、結構豪華な物が埋められていたようです。

 

休憩にはワンタッチテントが便利

その頃、父と次男はテントでお留守番。

こういったワンタッチテント、最近よく見かけますよね。我が家も流行りに乗って購入してみました。

 

【1年保証】ワンタッチテント フルクローズ テント 200cm UVカット ポップアップテント ビーチテント サンシェード キャンプ ワンタッチ 簡易 コンパクト 4人用 軽量 アウトドア キャンプ用品[送料無料][あす楽]

価格:4,968円
(2017/7/31 22:21時点)
感想(4937件)

床の部分が広く、ハイハイ次男には最適◎床は薄っぺらいので固い場所に出す時は下に何か敷いた方が良さそう。
畳むのにはコツがいります。(母はできない。)

お昼ごはんもテントの中で。日を避けられて良いです。
さすが六甲山。涼しくて動いていても気持ち良いー!
芝生でバドミントン、フラフープ、ボールでひと遊び。

 

意外と楽しいリフト

帰りはリフトに乗ってみました!と言うより楽さをお金で買いました。
満場一致でリフトに乗った我が家。アウトドアのかけらも無い家族です。笑

歩く場合は写真左の坂道をひたすら登ります。
4歳以上200円。次男はエルゴで。ベビーカーも乗せられるようです。
乗っていると虫の声が聞こえて涼しくて超快適でした♬
個人的にはずっと乗っていたかった。何も考えずにぼーっと乗っていたい。




この真夏の雪まつり、毎年開催されています。
来年こそは本気で宝探しに挑みたいと思います!!

 


▶️ポチっとお願いします♬
人気ブログランキング

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です