親子で読み継いでいるおすすめ絵本 -長男編-

投稿者:

▶️親子で読み継ぐ絵本 -次男編- からの続き。
4歳の長男編です。

ストーリーが理解できる年齢になり、絵だけでなく内容にも興味を示すのでそれなりに好き嫌いもあるようです。

 

〈Sponsored Link〉


 

11ぴきのねことあほうどり


11ぴきのねこシリーズです。
その中でも母が小さい頃に好きだったのがこちら。
ねこ達がコロッケを作る場面が大好き!

 

からすのパンやさん


これはお話が!というより、パンの絵が好きみたいです。
こちらのページ↓

このページだけやたらと長く見ます。確かに楽しい。
なんだかワクワクしますよね♬
本屋で別バージョンを見つけ、嬉しすぎて(母「が)衝動買いをしました。

 

からすのおかしやさん


からすの兄弟のその後が読めます。
こっちのお菓子の絵のページもかわいい。
シリーズ化されていて、他にも『やおやさん』や『てんぷらやさん』なんかもあるようです。

 

 

〈Sponsored Link〉


 

 

せんたくかあちゃん


ん~昭和感満載!
絵の感じがなんだか懐かしいですよね。
長男はかみなりさまが大量に出てくる所に食いついています。
私はその場面が苦手でした。なんだか気持ち悪くて。笑

 

はじめてのおつかい


これは有名ドコロですよね。
ちょうどおつかいに興味が出る年齢なので大好きです。
一緒に『牛乳ください!!!!』と言っています。

 

ねずみくんのチョッキ




文字が少なく絵もシュール。とってもわかりやすい絵本です。
でも上手に読まないと食いついてくれません。むず。
『ベスト』ではなく『チョッキ』というのも味があって好きです。

 

きょうはなんのひ?


ドキドキわくわくでほっこりする絵本。これ好きだったなー。
でも、こんなかわいいことしちゃう子供いる!?と大人になった母は思ってしまいます。笑
これは小学生向けかな。長男はまだ理解できていない様子。

 

〈Sponsored Link〉


 

 

まだまだ他にもお気に入りはあるのですが、最近の我が家のお気に入りを紹介しました。

とは言っても毎日こまめに読んでいるわけではありません。
長男は『絵本が大好き!』というわけでも特にないので、親子ともに気が向いた時に読むという感じです。
食いついてくれないとこちらも読む気がなくなるもので・・・。
強制して良いことは無いので、お子達なりのペースで興味を持ってもらえればと思います。

 




▶️ポチっとお願いします♬
人気ブログランキング

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です