お弁当作りの苦手な母がハプニング発生しまくりの中、作ったお弁当

投稿者:

先月に続き、今月も保育園の遠足があった為、またまたお弁当を作りました。
先月のはこちら

何度も言いますが、母はお弁当作りが苦手。

今回は昨年、(自分的に)大成功したお弁当と同じものを作ることにしました。

 

昨年のものがこちら↓

ね!ね!大成功ですよね!!

お花のごはんはインスタでアイディアをいただきました。
SNSのある時代で本当に良かった。

 

ちなみに、この詰めにくそうな丸いお弁当箱。
去年、忍者ブームの長男へのクリスマスプレゼント。

 

で、この大成功の記憶があるから楽勝楽勝〜♪と余裕をぶっこいていたら、、、

あれ・・・?お花のごはんがスカスカ。
大変微妙な仕上がりに。

それもこれも、当日に起こったハプニングのせいなのです。

 

  〈Sponsored Link〉



 

朝からハプニングの連続

①こそっと起きてお弁当を作ろうとしたら次男が起きる。
これ、致命的。
録画のEテレを見せるも、足元にまとわりついてくるのでさぁ大変。

②長男が起きない
起こしても起こしても起きない。
普通、遠足の日は楽しみで楽しみで早く目が覚めるやろー!

③長男おしっこダダ漏れ
寝るときはまだオムツ着用なのですが、オムツを履いているのにおしっこがモレモレ。
シーツは全て洗濯。朝から!

という理由で、お弁当の出来がいまいちに。
イレギュラーが起こると、慣れないことはバタつきますね。
事前準備が大事だと痛感。

 

 〈Sponsored Link〉



 

おかずの隙間にプッチンプリン

今回、おかずの穴埋めに便利なものを見つけました。

これ、常温保存できるデザートなのでお弁当にぴったり。

 

 


このプッチンプリン、母的には最高に便利!と思っていたのですが、
お弁当を見た長男が『おやつは入れたらあかんねん!デザートやったらいいけど、デザートはフルーツのことやから。プリンはあかんねん!』と連呼。

バタバタしていた為、『んぁあ!?』とイラっとし、何より入れ替える物なんて無いので、そのまま包みました。

すると翌朝、先生に申し訳なさそうに同じことを言われましたw
フルーツはOK、ゼリー等はダメとのこと。

長男、意外とルールに忠実。そして先生の話を意外とちゃんと聞いている。意外すぎw
なので、長男には謝り、事なきを得ました。

 

 〈Sponsored Link〉



 

 


▶️ポチっとお願いします♬
人気ブログランキング

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です