着られなくなった子供の衣類を捨てる前に…大掃除に使おう!

投稿者:

年末ですね〜。
年末といえば大掃除。今年もこの季節がやってきちゃいました。
重い重い腰を上げて、ゆる〜く頑張りましょう。

 

大掃除といえばオキシクリーン

 

オキシクリーン、便利ですよね。

我が家、レンジフードは年に2回ほど掃除。
シンクを使ってオキシクリーンで浸け置きます。

換気扇のパーツに加えてガスコンロのパーツも入れちゃいます。
(浸けすぎると塗装が剥げるので要注意)

 

〈Sponsored Link〉



 

子供の着古した衣類を雑巾に

こどもが着られなくなった衣類をどうしていますか?

長男・次男と着倒し、次男がサイズアウトすると我が家ではもう使うことはありません。(3人目はないので)
男子2人が着ると、限界がくるものが多いのですが、ブランド系の服や綺麗なものは取っています。
後々、身内へ譲れるかなぁと。

身内にさえも回せないものや下着類は、大掃除で雑巾としてガシガシ使います。

 


↑新生児期に一瞬しか使わなかったレッグウォーマーと長男次男ともに履いてビロビロの靴下。
こういう、ちっちゃいものの方が使いやすい。

 


↑肌着は使いやすいようにカットします。

 

〈Sponsored Link〉



 

雑巾に最適なレッグウォーマー

わたくし、第一子の時にわけもわからずレッグウォーマーを大量購入していました。
それが今、とても役に立っています。

手にはめて雑巾として使う。これがめっちゃ便利!
手袋タイプの雑巾がありますよね。あれと同じ感覚で使えます。

 

3年前の私、レッグウォーマーを大量購入してくれてありがとう。笑

 

〈Sponsored Link〉



 

思い切って使える

子供の衣類を雑巾にするメリットは、使ってすぐ捨てられること。

雑巾って普段から必要だけど、大掃除で使ったものは出来れば捨てたいですよね。
もう捨てようと思っている衣類なら、躊躇いなく捨てられる。
ズボラな母には、このスタンスが必須です。

 

 


大掃除を頑張りましょう~と言っていますが、大物の換気扇を済ませたので、もう全てが終わった気分。
全っっ然終わっていないんですけどね。
そもそも、普段の掃除でさえもきちんとできていないんですけどね。

仕事復帰したし、時間がないし、、、と自分で自分に理由をつけて大掃除は適当に済まさせていただきます。

母がクリスマスプレゼントに欲しいのは、業者に大掃除を依頼することです。

 




▶️ポチっとお願いします♬
人気ブログランキング

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です