【子供の習いごと事情】辞め時と親が習わせたいこと

投稿者:

長男4歳9ヶ月
昨年夏頃から始めた習い事を1年足らずで辞めました。
初めての習いごとでした。

自分からやりたいと言い出したのに、おもしろくなくなってきたからって辞めさせて良いものかどうか。(本当の理由は定かではないが…)

子供の習い事は辞め時が難しい。
母も色々と考え、続けさせようとしました。が、行きたくなさすぎて仮病を使い始めたことに腹が立ち、結果、辞めさせることにしました。
そこまでされて、こちらも必死に時間を割き、お金をかける意味が見出せなくなったのが正直な気持ち。

↓この頃が懐かしい…
長男始めての習い事 ピアノを始める

 

Sponsored Link

 

絶対に習わせたい習字教室

もう習い事は当分いいや・・・と思っていましたが、前々から母は習字教室にだけは習わせるつもりでいました。
その理由は、ただただ字をきちんと書いて欲しいから。
男の子だからこそ綺麗な字であって欲しい、という母の勝手な思い。(父は全くそんなことは思っていない様子。だって当の本人、字が汚いしw)

なので、どちらかと言えば硬筆を習わせたいと思っています。

 

Sponsored Link

 

そこで問題になるのが左利きという点

長男は左利きです。

『習字教室=右利きに矯正をして習う』
これが母の世代の一般的な考え方でした。

我が家の方針としては、出来れば矯正をさせたくない。家でも保育園でも左利きのまま今までやってきていました。
でも習字教室は通わせたい。
どうしたら良いものか…。

 

Sponsored Link

 

母、左利きの人をリサーチしまくる

左利きの人に片っ端から質問してみました。そこで見えてきたのは、
30代以上(母と同世代)は子供の頃に矯正している人が多い。
どこまで矯正しているかは人によって若干違いますが、字・箸はほぼ矯正していました。(母リサーチでは習字教室で矯正し、字が綺麗な人が多かった)
大人になった今は矯正してしまったものはもう左ではできないが、ふとしたことには左が出るようです。

それに対して、20代までの世代は矯正していない人が多い。左利きのままなのです。
母がリサーチした若者は、みんな字ももちろん左。残念ながら習字教室に通っていた人はいなかったのでそこは検証できず。(だから字は汚いですよ~って。笑)
じゃあ学校での毛筆の授業はどうしていのかを尋ねると、それだけは右でしていた人が多数。
中には右でするよう言われたが左で書いていたという人も。

そもそも字は右利きで書くようにできているので、毛筆は左手で書くことは出来ない。
長男には毛筆まで綺麗に書いて欲しいとは思っていないのですが、でも習字教室へ通わせるとなるとそこも気になるポイントです。

長男の左利きについてはこちらもどうぞ
子供の左利きへの対応はどうする?
ハサミにハマる4歳




母自身が右利きでいまいちピンとこないこともあり、矯正するしないをバシっと判断することができない。
本人がやりやすい左利きのままで良いかなという気持ちが強いのですが、子供にはきちっと字を書いて欲しいというのが母の勝手な希望。
相談も兼ねていくつか習字教室の体験へ行きました。次はそのことを書こうと思います。

 


▶️ポチっとお願いします♬
人気ブログランキング

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です