次男 成長記録*2歳

投稿者:

いつの間にやら2歳の次男。
上がいると、いつまでも赤ちゃんだと思いがちですが、気づけばもう立派な幼児です。
まぁ成長は物事によって早かったりゆっくりだったりですが。

 

Sponsored Link

 

からだ

身長84cm
体重12.8kg

服のサイズは90がちょうどぐらい。
オムツは2歳を期にBIGサイズになりました。
1パックの枚数少なすぎ。泣

 

ことば

1歳半健診で少しひっかかっていた言葉の発達について。
▶次男*1歳半健診で言葉の遅れをチェックされる

この1歳半の頃に比べると少〜し語彙は増えたかな?
母のことを『かぁか』、父のことを『とぉと』など。
アンパンマンのことは『パンパン』、パピコを『パ!』など、喃語が少し進化した程度ではっきりと聞き取れる言葉は少ない。
自分の名前もかなり怪しい。

明らかに月齢的には遅い。園のお友達は二語文を話し始めていました。
正直不安。

 

Sponsored Link

 

イヤイヤ期

俗に言うイヤイヤ期。次男も今まさに到来しております。

こんなにことばが遅いのに『いや!』『いやよ〜』だけははっきりと言う。
それに加えて『何でも自分でしたい期、でもできなくてイライラする期』
大変やっかいな時期ですね。
できる限り付き合ってあげたいのですが、長男のいらんことしいも発動するので、ほぼ中断させています。気持ちの余裕、どうやったら持てるのでしょうか。

 

兄弟関係

毎日毎日喧嘩しています。
どちらが悪いというレベルにもならない喧嘩。
たま〜に仲良く遊んでいることもありますが、そんなの一瞬です。
この時期の3歳の差は思っているより大きく、お互いの遊びのレベルが全く違う。
長男が一緒に遊んでいるつもりでも、次男は嫌がっている…ということがよくあります。

そして、長男の真似をよくする。主に悪いことを!
注意すると2人で面白がってエスカレート。
これがまた厄介で厄介で。母はほとほと手を焼いております。

 

Sponsored Link

 

好きなこと・もの

ピタゴラスイッチ
とにかく大好き。『ち!ち!』と、ピタゴラスイッチを要求されることしばしば。
誕生日にプレゼントした、ピタゴラ装置のDVDをヘビロテ。

車・電車
家での遊びはもっぱらミニカー。
寝そべって臨場感を味わいながら走らせています。
外に出ると、トラック・バス・救急車・パトカー・消防車・電車を見つけると大興奮。
最近行った伊丹スカイパークでは『ひこーき』と、次男にしては鮮明に言えました◎

おままごと
長男次男とも、おままごとが好き。
我が家はキッチンにゲートが無く入り放題なのですが、炊飯器のお釜・鍋・しゃもじ・お皿・スプーンなどを出し、冷蔵庫から取ってきた野菜を入れて、リアルおままごとをよくしています。
別に良いんですが、使いかけの玉ねぎのラップを外して使っていたりするので、それは制止します。

 



長男に比べると言葉がゆっくりすぎる次男。
突然喋り始めるということもよく聞くし、あまり気にしないようにしていましたが、さすがに不安になってきました。
こちらの言うことも、いつもの物事の段取りも全て把握しているのに、言葉がはっきり出ない。
何か言っているけれど、全く聞き取れないことばかり。悶々とする日々です。

 

 

⏬ポチっとお願いします♬

人気ブログランキング

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です