お子達大喜びのコテージ泊*関西圏から行けるトムソーヤ冒険村①

投稿者:

9月の連休のこと、お子達初めてのコテージ泊をしました

母はコテージの木の感じや、別荘のような特別感がワクワクして大好き。(もちろん温泉旅館も大好き)
絶対にお子達も喜ぶだろうな~と思っていましたが、もちろん大喜び!

 

Sponsored Link

 

今回泊まったのは岡山県美作市にある『トムソーヤ冒険村
関西圏から車で2時間ほど。
トムソーヤ冒険村は山の中にあり、周りには何もないので、美作で買い出しをするため、美作市内を経由して行きました。

 

Sponsored Link

 

コテージには大と小があり、大を予約。
違いは、広さ・金額・エアコンのありなしです。
管理棟で受け付け後、鍵をもらってコテージへ入ります。コテージの側に車を停められ、荷物の出し入れが楽でした

▼リビングが広々。デッキもあります。

▼コテージ大には和室があります。エアコン・扇風機あり。押入れにはこたつが入っていました。

▼和室の奥には備え付けの二段ベッド。お子達はここが一番のお気に入り!各布団の枕元にコンセントがあり、便利でした◎

▼キッチン完備。調理器具や布巾も清潔なものが準備されていました。

▼こちらもキッチン。冷蔵庫・炊飯器・ポットが備え付け。

▼食器棚には食器類が備え付けられています。きちんと洗ってあり衛生面にも配慮されている印象です。

▼お風呂もきちんと掃除がされています。

▼脱衣所も広い。洗面所のタオル・マットもありました。

▼トイレもきれいでした。重要ポインツ!

▼今回は使いませんでしたが、ガスファンヒーターが備え付けでした。

▼HPにも記載がありましたが、カメムシがよく出るようです。そりゃ、山の中だから当然ですね。

▼防虫スプレーが置いてあります。山の中だから防ぎようはないですが、虫が得意でない者からすると、気持ち的にはありがたい。

 

Sponsored Link

 

▼トムソーヤ冒険村の地図。

東屋という所がバーベキュー場なのですが、各コテージでもBBQができます。(↓これはなんちゃってBBQです。笑)

遊具がコテージからすぐの場所にあり、お子達が勝手に行ってくれるので楽でした◎

長くなったので、次へ続きます。
お子達大喜びのコテージ泊*関西圏から行けるトムソーヤ冒険村②

 

▼ランキングにご協力お願いします*

人気ブログランキング

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です