お年玉を落とした話

投稿者:

今年のお正月のこと。
甥っ子2人にお年玉を渡そうとしたら、、、

、、、ない。

、、、1万円×2がない。

頭が真っ白。

 

Sponsored Link

前もってポチ袋に入れて用意した。絶対に持ってきた。財布・携帯と一緒に鞄に入れて商店街ウロウロして…
あーーー絶対その時に落としたんだわ。
さっきおみくじ大吉だったのに、しょっぱなから全然大吉ちゃうやんかー。

ということで、ありますようにありますように!と祈りながら、寄ったお店に片っ端から電話。しようと思ったら、なんと一発目で見つかった!
レジの所に落ちていたのを拾ってくれていた。
ありがたやー。
さすがおみくじ大吉だわ。(都合良すぎ)

 

Sponsored Link

そのお店というのが、母の大好きなカルディ様。
翌日取りに行くと、お金が入っているからと、鍵のかかる所へ保管しておいてくれました。KALDIさまさま〜!

電話の対応も、取りに行った際も丁寧に対応してくださりました。
これからも変わらずカルディに通います。

 

Sponsored Link

 


まさか自分がこんな大金を落とすなんて。
情けないやら恐ろしいやらで、少し落ち込みました。
最近こういう不注意や物忘れが頻繁にあり、正直、自分で自分が怖くなることもしばしば。
でも、2万円、戻ってきて本当に良かった。
以後気をつけます。

 

▽ランキングに参加しています▽

人気ブログランキング

2件のコメント

  1. 初めまして、こんばんは。
    良かったですね。無事に見つかって・・・
    やはりこれは大吉の成果なのでしょうね(^^♪
    それにして、バックの中に無かった時に青くなりましたね。
    応援ポチ。

    1. *メグさん
      はじめまして。
      無事に見つかったから笑い話にできることですよね。
      見つからなかったら今年一年ブルーになるところでした。笑
      日頃の慌ただしさでの注意散漫さが身に染みました(>_<)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です