可愛いハノイ土産*かごバッグ

投稿者:

ハノイで一番楽しみにしていたのが自分への買い物。
ハノイは物価が安くてつい財布の紐が緩んでしまいます。
中でも自分用に絶対買いたかったのが、かごバッグ。ハノイに行ったら買うべきお土産です◎

 

Sponsored Link

 

かごバッグ

旧市街にたくさんかごバッグを扱うお店があります。
こちらのブログを読んで、このお店に行きました。

店番をしているおばさんが、尻に敷いていそうな小柄なおじさんに指示して2階へ連れて行ってくれます。
そこにかごバッグがあると知らなかったら、絶対について行かないような建物です。怖すぎ。
小さな部屋に大量のかごバッグが所狭しと置いてあり、好きな物をどうぞといった具合で、気に入るものを漁りまくりました。

途中トイレに行きたくなり、ダメ元でおじさんにお願いすると、貸してくれました。ティッシュまで。
その節はありがとうございました。

 

Sponsored Link

かごバッグの中でもプラカゴが欲しかったので、大きさ・色・持ち手などを吟味しまくり、購入したのがこちら。

250,000ドン≒1,250円ぐらいだったかと。



プラカゴならではのカラフルな物にするか悩んだのですが、きちんと使いたいので、絶対使うであろう色をチョイス。
プラカゴをプールバッグとして使う為、大きめのものにしました。
そして、持ち手が濡れても大丈夫な▼このタイプを探しまくった。

プラカゴは持ち手が合皮のものが多いです。
色合いが気に入ったのに合皮…ということが多く、何度も何度も小柄なおじさんに取ってもらいました。(おじさんごめん)
なんせプールバッグにするので。

 

Sponsored Link

もうひとつ、籐?のかごバッグも購入

ショルダータイプのかごバッグ。

これ、ハノイのお土産屋さんならどこにでもある、超ベタなデザインなんです。
普通だったらそんなベタな物は絶対買わないんですが、なぜか惹かれてしまいまして。

中の布の柄も好き。
しかも、買ってすぐに使い始めたので、絵に描いたような観光客だったと思います。笑
使い勝手も正直良くないですが、コロンとした感じが可愛い。
夏になったら使おうと思います◎

 

▼ランキングに参加しています

人気ブログランキング

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です