普段、子供は家で何をしていますか?【意外と盛り上がるアナログゲーム】

投稿者:

ここ最近の疑問なのですが、未就学児をお持ちのみなさん、子供は家で何をしていますか?

特に、平日の夜。
我が家の場合、夕食・入浴後、母は家事に追われている為、各々で好きなことをする。
言ってしまえば、ほとんど相手をしていないのです。
長男はDVDを見たり、ゲームをしたり。

【子供のゲームとの付き合い方】長男初めてのゲーム

次男はひたすらトミカで一人遊び。

 

Sponsored Link

 

平日は…と言いながら、休日も家ではそこまで子供の相手をしていない。
外に行けば全力で一緒に遊びますが、家にいるとこちらもゆっくりしたくなってしまうし、家事も目に付く。
どうぞ、お好きなDVDでも見て下さい状態。

これじゃあ親としてダメだよね…と思う反面、家で子供のおもちゃ遊びの相手をするのが苦手。何と言うか、子供を楽しませながら遊ぶのが苦手なのかもしれない。

 

Sponsored Link

 

最近、長男(5歳)がアナログゲームをマスターしていることに気が付きました。遅
(すべては保育園のおかげ!)

普通にルールを理解している!一緒に遊べる!!嬉しい〜
明らかな手加減をしなくて良いことに感動すら覚える母。

我が家で遊んでいるものを紹介します。

 

Sponsored Link

 

 

UNO

ドロ2やドロ4など、UNO独特のルールを完璧に理解しており、母は感動(大げさ)
ドロ2ドロ4が何枚続いているから何枚カードを取らないといけない、スキップだから次は誰など、主導権を握りまくり。
父も母も童心に返ることができ、普通に楽しい。

 

人生ゲーム

マスの文章を読むのに少々時間はかかるが、どのマスの内容も子供にはおもしろいようです。
母はやり飽きている感があったこですが、子供には新鮮味ムンムンの様子。

 

トランプ

長男が1番好きなのが7ならべ。
順番にカードが埋まっていくのが楽しいらしい。

さすがに7ならべでは少し手加減をします。
母は昔から底意地が悪いので、カードをあえて出さず、困らせるタイプでした。

 

すごろく

人生ゲームができるならすごろくもできるはず!と思い、購入してみました。

この『たのしいすごろくランド』は、様々なテーマのすごろくが20種類以上掲載されていて、お値段以上の価値あり!
難易度やマス数の違うものが様々な上、お寿司・ラーメン・動物・忍者などなど、その日の気分ですごろくを選んで遊べる◎
ただ、コマとサイコロが紙製で、心もとないのが少し使いにくい。

母目線のオススメポイントは、場所を取らないこと。遊ばない時は本棚に立てておけば良い◎
コンパクトだから、帰省時やおでかけに持っていけるのも良い◎




30歳を過ぎてアナログゲームの楽しさを再認識しました。

とは言っても、毎日やっているわけではありません。
いくら同じレベルで遊べるからと言っても、こちらに気持ちの余裕が無いとできない。
いつまでたっても対子供の遊びは上手くできない。

 

▼ランキングに参加しています

人気ブログランキング

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください