温泉のあるキャンプ場『湯の原オートキャンプ場』でコテージ泊

投稿者:

9月の連休のこと。ガサガサ騷しいお子達と旅行に行くならコテージ!な我が家。予約開始日に必死こいて予約したコテージへ泊まってきました。

 

Sponsored Link

 

今回は、兵庫県の北部、豊岡市日高町にある『湯の原オートキャンプ場』です。神戸からは直行で2時間ほど。

コテージは5人用が12棟、10人用が1棟あり、我が家は5人用を予約しました。
インターネットでの予約の際に、コテージの場所を選べます。(キャンプの区画も)


出典:湯の原オートキャンプ場

 

Sponsored Link

 

▼入口を入るとソファとテーブル

▼反対側にはテレビ

BSは見られるのに、なぜか地上波は見られなかった。

 

▼ワンルームによくあるキッチン

鍋・やかんなどの調理器具あり。冷蔵庫・電子レンジ、食卓に炊飯器・ポットが備え付け。

 

▼食卓テーブルと、奥に2段ベッド×2

 

▼食器棚には十分な食器類があります

 

▼階段を登ると、畳スペースがあり、布団1セットが置かれています。

 

▼2階から見下ろすとこんな感じ

2段ベッドが嬉しすぎて、エンドレスではしごを登り降り。

 

▼トイレも清潔◎

▼シャワールームあり

敷地内に温泉があるので、シャワーは使いませんでしたが、子供がいると助かりますよね。

▼脱衣所が狭いですが、洗面所あり。

 

▼部屋にも注意事項の貼紙

 

Sponsored Link

 

 

▼温泉は湯の原館にあります♨

キャンプ場に着いてまず受付をするのが、この湯の原館。ここに温泉があります。
露天風呂もあって期待以上の温泉でした◎近隣の方も入りに来られているようでした。

湯の原館には、カフェもあります。

 



行った日は台風が通り過ぎるか過ぎないかの微妙な状況でした。夕飯はウッドデッキで食べました。

イス・テーブルがあります◎

 

▼敷地内にちょっとした遊具あり

うちのお子達(6歳&3歳)には十分な遊具。側にグラウンドもあり、ボール遊びもできそうでした◎ストライダーや自転車を持ってきても良かったかな。

 

▼去年行った『トムソーヤ冒険村』も良かった◎

お子達大喜びのコテージ泊*関西圏から行けるトムソーヤ冒険村①



実はこの前日に台風が来ていて、行くかどうか迷いに迷った旅行でした。数日前にはキャンプ場の方にご連絡いただき、キャンセルしてもキャンセル料はかからない旨等、ご丁寧に対応いただきました。前日にも状況を尋ね、雨は降っていたけれど行こう!ということになりました。
温泉もあり広場や遊具もある。我が家には最高なキャンプ場だったので、また来年もリピートしたいと思います◎

 

▼ランキングに参加しています

人気ブログランキング

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください